いいかげん貯金しなきゃ…貯金がない初心者へオススメする貯金技

お金
スポンサーリンク

「貯金しなきゃ」と思いつつなかなか始められない人ってたくさんいるのではないでしょうか。何をするにも先立つものはお金ですが、わかっていてもあれば使ってしまうものですよね…。

私(筆者)も社会人になってすぐ、一人暮らしをしたいという願望のために1年貯金を頑張りました。実際一人暮らしを始めてからは貯金をする理由がなくなってしまったため全くお金が貯まらなくなってしまいました…。

もともとルーズな私は目標がなくなった瞬間自堕落な生活になってしまいました。これでは行けないと思い、再度目標設定をしました。結婚した今はマイホーム購入のため、貯金を頑張っています。

やはり貯金するって目標が大事ですね!今回は貯金がない人に向けて、これから少しでも貯金をしていけるようなきっかけになっていただけたらと思い記事を作成しました。

スポンサーリンク

貯金をする理由、目標を立てる

まずは「何の為に貯金するのか?」自分を見直して貯金目標を立てましょう。過去の私の場合は「ひとり暮らしをするために50万貯める」という目標のために一年頑張りました。初めての貯金だったので、はたから見たら大したことないと思われるかもしれませんが、この成功体験は自分にとっても大きいものでした。

大きな目標を最初から掲げてしまうと挫折してしまうと思います。まずは小さなところから始めてみましょう。達成した時、その成功体験が何事も乗り越えられる大きな糧になります。

この方のように、夏の旅行のため、でもいいんです。とにかく目標内容と金額を明確にすることはまずは大切です。

簡単に始められる貯金技

簡単に始められる貯金技は幾つでも併用してチャレンジしてみましょう。私の場合は下記のことを初めてみました。

すぐに始められる貯金技

・前取り貯金
・クレジットカード払いをしてポイント利用
・ATM手数料は絶対に払わない
・気が向いたら貯金箱に小銭を入れる、給料日前日にお財布に入っていたお金は全部貯金箱へ

私が実行したのはこれだけです。いろいろ調べてみると、「毎日お弁当にして食費を抑える」「毎日のコーヒーをやめる」とか出てきますが、私には無理なものも結構ありました。続けられるものじゃないと意味ないし、お弁当作るのも大変だし、コーヒー飲みたい時だってあるじゃないですか(笑)。

前取り貯金をする

これは一番有効だと思います。お給料日になったら、自動で別口座にお金が入るようにするんです。これは銀行のサービスとしてもありますし、会社によっては指定口座を複数選べる場合がありますのでそういった制度を利用することもできます。

おすすめなのは、前取りする口座は定額・定期預金口座など簡単にお金を下ろせないようなものにすること。定額預金は最低6ヶ月払い戻しできないなど、ルールが決まっています。お金がいつでもおろせる環境にあると結局貯金できない人もいると思いますので、この部分を徹底できると良いでしょう。

クレジットカード払いをしてポイント利用

私は楽天カードを利用していますが、カード利用額によってポイントがたまるので、貯まったらカフェのコーヒー代として使ったりしています。贅沢品とか、そういったものはなるべくポイントで買います。

一人暮らしの方は光熱費や家賃をカード支払いすると、毎月かなりの金額をポイントに変えることができますよ。また、今はたまったポイントを投資として利用できる制度もあります。こういった余剰金を投資して資金運用するのもありではないでしょうか。

ATM手数料は絶対に払わない

ATMってコンビニを利用すると300円くらい取られてしまうことがありますよね。お金を引き出すだけなのにお金を取られるなんて本当にもったいないです。これは絶対に節約するべきだと思うので、徹底していました。ちょっと遠くても銀行内のATMを探します。こうすることにより、いつでもお金をおろせる環境ではなくなるのでお金を計画的に使おうという意識が生まれます。

気が向いたら貯金箱へチャリン

100均で可愛い貯金箱を買いました。気が向いたら、1円玉でも500円玉でもなんでも入れています。「500円玉貯金」が流行っていますが、500円玉に限定するとなかなか貯めるのが難しい…。とにかく小銭ならなんでも入れてオッケーというゆるいルールにしています。

また、給料日前には財布に入っていた小銭をぜーんぶ貯金箱に入れます。意外と小銭が余っているもので、「今月はこれだけ余らせられたな」と自分を奮い立たせることができます。

大切なのはひとつだけ

すぐに簡単に始められる貯金技をご紹介しましたが、どれもかなり簡単な上でだれでもできる方法だったことがわかると思います。特に前取り貯金はかなりオススメで、それさえやれば他の貯金はしなくてもいいくらいです。

大切なことは、自分が続けられるものを選ぶこと。いきなり高度なことをやろうとしないこと。ルールも多くないほうがいいです。「ATMを絶対に使わない」なんて今すぐできますし超簡単なルールだと思いませんか?

まとめ

いかがでしたか?今回は誰も簡単にすぐ始められる貯金技をご紹介しました。無理せず、長く続けられるものを選ぶことが非常に重要です。続かなければ意味がありませんからね。

貯金の順序は目標設定→前取り貯金設定をする→自分にあった貯金方法でコツコツ試してみるといった感じですね。

まずは目標を設定するところから、始めてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました