出産準備で必要なものを賢く揃える!購入する?レンタルする?いつ買う?

出産
スポンサーリンク

かんころです。出産準備をするにあたり、いったい何を買い揃えたらいいのだろうとみなさん悩まれることと思います。色々必要だろうと全て揃えようとするとものすごい金額になりますし、量もとんでもないことになったりします。

私は始め雑誌などを参考にしようとしましたが、全て買い揃えなければならないような気がしてしまって、余計に悩んでしまいました。

また、買うタイミングも難しいなと感じたのを鮮明に覚えています。生まれる前に準備したほうがいいのか、生まれてから買ったほうがいいのか。「買ったはいいけど使わなかった…」と損してしまうのはなるべく避けたかったので、よく吟味して出産準備を進めたいものです。

今回は私の経験をもとに、主に出産準備として必要なものについて用意するタイミングとレンタル・購入どちらにすべきかを合わせてお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

ベビーベッドは里帰り中の1ヶ月レンタルに

生まれたての赤ちゃんのお世話で一番に思い浮かぶのがベビーベッドという方も多いのではないでしょうか?私もベビーベッドは当たり前に購入を予定していました。

しかし自家用車を持っていないので購入したとしても里帰り後自宅に持って帰るのが大変だし、自宅は1LDKなのでベビーベッドを置いたらとても狭くなってしまいます。

そこで子持ちの友人に相談したところ、「私はベビーベッド購入していないよ」「うちの子ベビーベッドで寝ないから購入しなくて正解だった」と言った声が挙がったのです。ネットで検索しても、ベビーベッドを購入せずに布団で対応している人が意外と多く、目から鱗でした。

そこで私は、里帰り中の1ヶ月だけ、実家で利用できるようにベビーベッドをレンタルすることにしました。ベビー用品のレンタル会社は意外と多く、金額や送料、配送地域などを見て検討しました。

私の息子は初めはベビーベッドで寝ていましたが、生後2週間ぐらいになると私の布団の隣で寝るようになりました。レンタルで我が子の様子を確認してから購入を検討するのもアリかと思います!また、ベビーベッドなくても全然問題ないので買わない選択肢もありです!

チャイルドシートは状況に応じてレンタル

私は都内の賃貸マンションに住んでおり、自家用車を持っていません。なので初めはチャイルドシートの存在をすっかり忘れていました。しかし、退院時に産院から実家に帰るタイミングや1ヶ月検診など、車に乗るタイミングが数回あるためチャイルドシートが必要であることに気づきました。

でもそのためだけにチャイルドシートを購入するのはもったいない…ということでベビーベッドとまとめてレンタルすることに決めました。

ベビーバスはビニールプールタイプを購入

ベビーバスはプラスチック製のものが主流ですが、大きい上に沐浴は生後1ヶ月だけなので、すぐ使わなくなってもったいないですよね。レンタルをされる方も多いかと思いますが、私はビニールプールタイプを購入しました。

「ビニールだから不安定で赤ちゃんを入れるのが不安」と思っていたのですが、意外としっかりしています。また、私が購入したのは股部分に支えがあるので赤ちゃんがつるんと水に入ってしまうことがないので安心です。

ビニールプールタイプであれば空気を抜けば小さくなるので収納もしやすいですし、子どもが大きくなってもプール・お風呂遊び・お部屋遊びにも活用できるので損はないなと思い購入を決めました。

粉ミルクなど授乳グッズは出産後入院中の購入でも間に合う

粉ミルクや哺乳瓶・消毒液など様々な授乳グッズがありますが、私は出産後に入院している際、助産師さんにオススメを聞きながら購入するものを決めました。そして実家の母に購入をお願いしました。

粉ミルクを購入しましたが、私の場合思いの外母乳が出たので生後数ヶ月は完全母乳で育てることとなり、粉ミルクを使いませんでした。母乳育児になるかどうか様子を見ながら購入を検討してもいいかもしれません。

また、哺乳瓶や乳首も種類がたくさんありどれを買えばいいのか悩ましいので、入院中に助産師さんに相談の上何を買うか決めるのも良いかと思います。

ベビーカーや抱っこ紐などのお出かけグッズは急がないでOK

新生児はすぐにお出かけをするということはあまりないので、ベビーカーや抱っこ紐は急がず赤ちゃんのサイズなどに合わせてゆっくり決めてもいいかと思います。

友人の話では、エルゴの抱っこ紐を購入したところ、赤ちゃんが抱っこ紐を嫌がり全然使えなかったため、スリングタイプのものを買い直したそうです。赤ちゃんの様子に合わせたグッズを買えるといいですよね。

まとめ

いかがでしたか?赤ちゃんのためのグッズは色々と早めに揃えたくなるものですが、人によって使わないものもあるので、様子を見ながら産後すこしずつ買い足していくことも必要ですね。また、レンタルで十分な場合もあるので、購入とうまくバランスをとりながら必要なものにしっかりお金をかけられるようにしたいものです。

お祝いでいただけるグッズもあると思うので、計画的に揃えていけると良いのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました